HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング プラモ製作レビュー その2 ~上半身ハルユニット編~


「HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング」のプラモ製作レビューをお送りします。

 

キットはコチラ。

 

それでは早速、取扱説明書の番号通りに進めて行きましょう。

ハルユニットの上半身から、組み立てスタート!

 

1.

まず、支柱のようなパーツを組みます。

P1000441

 

2.

それから、支柱パーツをフレーム内に組み込みます。

パーツは偏らないように、まっすぐ組み立てます。

P1000442

P1000443

P1000444

P1000445

P1000446

P1000447

 

3.

ウエスト部分のパーツを前後から取り付けます。

P1000448

P1000449

P1000450

P1000451

 

4.

右肩の武器コンテナ部分です。

前後から挟みます。

P1000452

P1000453

P1000454

P1000455

 

5.

外側の装甲パーツ。

被せるように取り付けます。

P1000456

P1000457

P1000458

P1000459

 

6.

メガ粒子砲のパーツ。

裏側のタボの形状が異なりますので、間違えないように取り付けます。

P1000460

P1000461

P1000462

P1000463

 

7.

左肩の武器コンテナ部分です。

前後から挟みます。

P1000464

P1000465

P1000466

 

8.

外側の装甲パーツ。

被せるように取り付けます。

P1000467

P1000468

P1000469

 

 

9.

上部も同様に取り付けます。

P1000470

 

10.

メガ粒子砲のパーツ。

裏側のタボの形状が異なりますので、間違えないように取り付けます。

P1000471

P1000472

P1000473

P1000474

 

11.

腕に関連するパーツです。

かなりキツいので、まっすぐに組み込みましょう。

6個作ります。

P1000475

P1000476

P1000477

 

12.

肩と腕を繋ぐパーツです。

かなりキツいので、まっすぐに組み込みましょう。

2個作ります。

P1000478

P1000479

P1000480

 

13.

「12.」で作ったパーツを、左右の肩に取り付けます。

他、モールドが入ったパーツも左右に取り付けます。

P1000481

P1000482

P1000483

P1000484

P1000485

 

14.

腹部周辺のパーツを取り付けます。

可動するか確認しながら組みましょう。

P1000486

P1000487

P1000488

P1000489

P1000490

P1000491

 

15.

他、シナンジュを保護するパーツ群も取り付けます。

あと、シナンジュの脚部が入るパーツも脇腹辺りに取り付けます。

P1000492

P1000493

P1000494

P1000495

P1000496

P1000497

 

以上で、ハルユニットの上半身は、ほぼ完成です。

 

既にかなりの大きさなので、重さに気を付けて作業しましょう!

 

コメントを残す

サブコンテンツ
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ