HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング プラモ製作レビュー その5 ~シュツルム・ブースター編~


「HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング」のプラモ製作レビューをお送りします。

 

キットはコチラ。

 

今回は、シュツルム・ブースターとベースなどを作ります。

それでは、早速作り始めましょう!

 

39.

メインスラスターを組み立てます。

まずは接続基部から。

2個作ります。

P1000571

P1000572

 

40.

メインスラスター本体を作ります。

小さいスラスターを取り付けて、接続基部とドッキングさせます。

2個作ります。

P1000573

P1000574

P1000575

 

41.

シュツルム・ブースターを組み立てます。

部品がデカい!

圧倒されてしまいますね^^;

P1000576

P1000577

 

42.

部品がデカいので、組み立ての際は斜めにならないよう、まっすぐ差し込むようにしましょう。

2個作ります。

P1000578

 

43.

ベースを作ります。

透明な支柱に、基礎部分を取り付けます。

ビスを締める際、使用するドライバーは頭が細いものを使うと良いでしょう。

なお、ビスはゆるく締めておいてください。

P1000579

P1000580

P1000581

 

44.

基礎部分にカバーを取り付けます。

P1000582

P1000583

 

45.

ベース本体を組み立てます。

まっすぐ、はめ込みます。

P1000584

P1000585

46.

ベース本体に透明な支柱を差し込みます。

P1000586

 

47.

透明な支柱が底に着くまで押し込んでから、一度外します。

P1000782

 

48.

ビスを本締めして、再びベース本体に透明な支柱を差し込むと完成です。

P1000586

 

49.

メインスラスターを、股間部分に取り付けます。

P1000587

 

50.

シュツルム・ブースターをメインスラスターに取り付けます。

溝を合わせるように差し込みます。

P1000588

 

51.

組み上がった下半身ハルユニットを、ベースに取り付けます。

P1000589

P1000590

P1000591

P1000592

 

52.

サイドスカートを左右に取り付けます。

そして、上半身ハルユニットをドッキングさせます。

P1000593

P1000594

P1000595

P1000596

P1000597

P1000598

P1000600

P1000599

 

いよいよ、完成に近づいてきました。

ますます場所を取るようになって、大変です^^;

重さもかなり増えていますので、持ち運びには気を付けてください!

コメントを残す

サブコンテンツ
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ