HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング プラモ製作レビュー その6 ~アームユニット編~


「HGUC 1/144 NZ-999 ネオ・ジオング」のプラモ製作レビューをお送りします。

 

キットはコチラ。

 

今回は、シナンジュの搭載及びアームユニット、ファンネル・ビットの組み立てに入ります。

それでは、早速作って行きましょう!

 

107.

脇の下にある、長方形のカバーを取り外します。

P1000638

P1000639

 

108.

外装パーツを取り外して、画像のような状態にします。

P1000640

 

109.

ハルユニット中央のパーツを前方に倒し、予め作成しておいた?シナンジュを搭載します。

股間部分に接続ピンを差し込んで、固定します(画像参照)。

はめにくいですが、根気よくやりましょう。

P1000641

P1000642

P1000643

P1000644

P1000645

 

110.

シナンジュが固定できたら、中央のパーツを元の位置に戻し、外装パーツを元通りに取り付けます。

P1000646

P1000647

 

111.

シナンジュの脚部を隠すように、脇の下のカバーを取り付けます。

P1000648

 

112.

シナンジュ背面にあるピンに、シールドを取り付けます。

これでシナンジュの搭載が完了です。

P1000649

P1000650

P1000651

P1000652

 

113.

アームユニットの組み立てに入ります。

パーツの挟み込みは、まっすぐに行います。

6個作ります(多いな~)。

P1000601

P1000602

P1000603

P1000604

P1000605

 

114.

濃い赤色のパーツを、所定の位置に挟み込みます。

6個作ります。

P1000606

P1000607

 

115.&116.

下腕のパーツの裏側に所定のパーツを取り付けます。

6組作ります。

P1000608

P1000609

117.

手首のパーツと関節部分を挟み込み、下腕を組み立てます。

6個作ります。

P1000610

P1000611

P1000612

 

118.

外装パーツを2種類取り付けます。

向きに注意します。

これも6個作ります。

P1000613

P1000614

P1000615

P1000616

 

119.

次に、ファンネル・ビットを組み立てます。

1本のアームユニットに対して5個作りますので、6×5個=30個!作ります。

根気よくやりましょう^^;

P1000617

P1000618

P1000619

 

120.

ファンネル・ビットを基部に差し込みます。

6個作ります。

P1000620

P1000621

 

121.

アームユニットに、ファンネル・ビットと上腕のパーツを取り付けます。

6個作ります。

P1000622

 

122.

両腕になるアームユニットは、関節を引き伸ばしておきます。

P1000623

 

123.

背部用のアームユニットは、取り付け用関節を差し込み、まっすぐにしておきます。

P1000624

 

124.

ハルユニットにアームユニットを取り付けます。

P1000625

P1000626

P1000627

P1000628

P1000629

 

125.

背部にアームユニットを4本取り付けます。

ファンネル・ビットは予め外しておきます。

P1000630

P1000631

P1000632

P1000633

P1000634

P1000635

P1000636

P1000637

P1000651

 

ようやく、これでネオ・ジオングの完成です!

お疲れさまでした!

飾る場所の確保が難しいガンプラですが、何とかしてスペースを作りましょう!

 

次回は拡張パーツの、「アレ」を紹介します。

コメントを残す

サブコンテンツ
2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ